はかなく愛おしい
『牟尼庵トリュフ』

味わったことのない風味と口どけが特徴の
『牟尼庵トリュフ』。
その独特の味わいは、シェフショコラティエをはじめ女性のみの工房スタッフによる繊細な技と、
屈強な精神力による「手作業」の賜物です。

『真の美味しさ』のための 大切なルール

独特の食感を充分にご堪能いただくためには、
トリュフがベストの状態で食していただくことが必須。
冷蔵庫(10℃以下)で1~2時間ほど解凍し、お召し上がり前には常温(20℃)で5分ほど置いて、トリュフの表面が柔らかくなった時が美味しい食べ頃です。